シンジアナ・ミルチャ サロンコンサート

日時: 6月21日(金)18:30~

ルーマニア生まれのヤング・スタインウェイ・アーティスト、シンジアナ・ミルチャ氏の来日にあたり、スタインウェイ&サンズ東京にてサロンコンサートを開催する運びとなりました。ヨーロッパ各地で研鑽を積まれたミルチャ氏によるオールショパンプログラムをぜひお楽しみください。


場 所:スタインウェイ&サンズ東京 エントランス
品川区東品川2-6-4 G1ビル1F 地図

入場料:無料

定 員:30名様(事前予約制)

日 時:2019年6月21日(金)  
    18:30~(18:00開場)

お申込み:こちらよりメールでお申込みください。

※残席僅少につきお早めにお申し込みください

PROGRAM

フレデリック・ショパン作曲

華麗なる大円舞曲 Op.18
Grand Valse Brillante

3つのワルツ Op.64
3 Waltzes

ノクターン Op.15-1/Op.15-2
 2 Nocturne

バラード 第1番 Op.23
Ballade No 1

アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ Op.22 
Andante Spianato & Grande Polonaise

 

※やむを得ず曲目は変更となる場合がございます

アーティスト: シンジアナ・ミルチャ Sînziana Mircea

「ヤング・スタインウェイ・アーティスト」登録のピアニストであるシンジアナ・ミルチャは、7歳で故国ルーマニアの主要コンサートホールであるルーマニア・アテネウムでデビューし、その後ヨーロッパ各地で演奏。11歳でアメリカ・デビューを果たし14歳からは本格的に演奏ツアーを開始。

独ケルン音楽大学で最優秀学生資格と共に学士号を取得。その後、英国スタインウェイ&サンズからの奨学金を得て、ロンドンのギルドホール音楽院でロナン・オハラ教授に学び修士号を取得した。また、イタリアのイモラ・ピアノアカデミーではボリス・ペトルシャンスキー教授に学んだ。

これまでに、カーネギー・ホールの他、東京芸術劇場、セント・マーティン・イン・ザ・フィールズ(英ロンドン)、ブカレスト・フィル及び国立ラジオ(ルーマニア)等、主要ホールで多数演奏。聴衆と批評家の双方から熱狂的に受け入れられている。

ソロ演奏やオーケストラとの協演のほか、ルーマニアで最も名声あるバイオリニスト、アレクサンドル・トメスクとのデュオで、国内各地で演奏旅行を行っている。

2018年、伊ミラノのボッコーニ大学経営大学院にて芸術管理学修士号を取得。同年ブカレスト市内に音楽学校を設立、経営にあたる。

オフィシャルHP: https://www.sinziana-mircea.com/

お問合せ

以下のボタンで簡単に入力できます

問合せフォーム
連絡先

お問合わせは電話またはメールでご連絡ください

ニュースレター

STEINWAY & SONSの最新情報(英語)をお届けします

無料購読申込み
Click to scroll this page